ホーム > メバチ・ビンチョウマグロ

メバチ・ビンチョウマグロ

メバチマグロは眼が大きく、パッチリしてるのが特徴です。眼が大きいのはやや深い海を生活圏内としているためです。

広い海域に生息し、漁獲量が比較的安定しているため、量販店などの主力になるマグロです。真っ赤な身が特徴で食べれば、柔らかい食感がクセになります。体のラインが紡錘形で、やや細長いビンチョウマグロは、身が淡泊でさっぱりした味が特徴です。ホクエイではタタキにしてご提供いたします。 そのまま丼でも、ひと手間加えてオリジナルの料理を作ってみるなど使い方自由です。
メバチマグロは、切り落し漬け、タタキ、かち割りの3種類の個食包装にしました。ビンチョウマグロは、タタキにしました。

マグロの切り落しのねっとりとした食感、かち割りのコロコロ感、タタキのつぶつぶ感をお楽しみいただけます。

ページトップへ